読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

k猫のアメフト入門書

初心者にもわかりやすくアメフトを見てもらえるように、ルールなどの解説をします。

1-2試合進攻編 試合の進め方

 どうもこんばんは!K猫です。前回のエントリーから時間が空いてすみません‥わかにやすく書くのに苦労していました‥長く書くとわかりにくいので、短く少しずつ書きます

 

今回は試合の進め方です。簡単なルールと得点とボールの進め方のお話しになります。

 

1、試合時間

 アメフトはQuarter制(クウォーター制)を採用しています。このクウォーター制は言葉の意味通り、1時間の1/4つまり、15分を1つの単位としています。

 アメフトは4Quarter制なので、トータルで60分の試合時間があります。

 しかし、アメフトはプレイごとに時計が止まります。休憩時間も含めると2~3時間くらいになります。

 

2、チームの人数

 1チームの人数はNFLが53人、日本のトップリーグXリーグ)は65人です。それ以外は一応無制限です。背番号もフィールドに同時に立たなければ2人以上同じ番号も可能です。 

 フィールドに立てるのは11人です。交代はプレイの途中であれば、自由です。審判への宣言も必要ありません。

 

3、ボールの進め方

 アメフトは4回のチャンスで10ヤード以上進むことが出来ないと、相手に攻撃権が移ります。10ヤード以上進むために11人がそれぞれの役割をこなすのがアメフトです。

 進む方法は2つあり、パスかランです。パスはボールを前に投げる。ランはボールをもって走るプレイのことを言います。

 4回目のプレイで10ヤード取れない場合、ボールを蹴って陣地を回復させることが出来ます。これをパントと呼びます。

 

4、得点の方法

 ボールをエンドゾーンまで運ぶタッチダウン(TD)とゴールポストの間を蹴って通すフィールドゴール(FG)があります。

 TDは6点とエクストラポイントでキックによる1点かランかパスによる2点(どちらか選べます)の計7~8点。FGは3点入ります。


f:id:kcatchalrotto:20170107214656j:image

これがTD


f:id:kcatchalrotto:20170107201133j:image

これがFG

 

5、勝敗

 60分間終わった時点で得点の多いほうが勝ちです。アメフトは点取り試合から、ディフェンス合戦のロースコアゲームまで。色々な試合があります。

 

詳しい説明は省きました。ルールを知らない人がわかるように書いていますので悪しからず。また別の記事で詳しく書きます。

次回のテーマは掲示板の見方についてです。